トップページ > 建築 > 新着情報 > 「ALTA 割付オプション」をリリース

新着情報

2015年2月19日
株式会社コンピュータシステム研究所

割付処理の時間を短縮し、より正確な積算が可能に
「ALTA 割付オプション」を2月20日にリリース

新築・リフォーム対応 住宅プレゼンソフト「ALTA(アルタ)」

株式会社コンピュータシステム研究所(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:長尾良幸、TEL:022-301-3280)は、住宅プレゼンシステム「ALTA(アルタ)」で作成した住宅の3Dプランから、外壁材(サイディング等)及び面材(ボード等)の自動割付が可能な「ALTA 割付オプション」を2015年2月20日より発売開始致します。

今回の新オプションによって、割付処理がより簡単・正確・スピーディーに行えるようになり、建材販売店様の積算業務の効率化、知識・経験による数量精度の平準化を実現します。

ALTA(アルタ)の概要

プレゼン資料を簡単・スピーディーに作成

ALTAは、CADのように難しい知識を必要とせず、営業マンでも簡単に3Dパースやプレゼンボード等のわかりやすい提案資料の作成が行え、提案スピードとプレゼン力を向上します。

また、作成した3Dプランは自社の積算根拠やロス率等を設定した自動積算機能によって、各部材の数量を正確に拾い出し、見積作成時間を大幅に短縮します。

ALTAは2011年の発売以来、工務店・ビルダー、プレカット工場、建材販売店等、多くの建築事業者に導入されています。

住宅プレゼンソフト「ALTA(アルタ)」

「ALTA 割付オプション」の主な特徴

外壁材(サイディング、胴縁)の割付

ALTAで作成した3Dプランからサイディング・出隅・軒天の自動割付が行え、簡単に割付数量を算出できます。
算出した積算結果を基に、数量一覧表、パーツリスト、加工・板取リスト等の各種帳票や割付図面の出力が行えます。
また、副資材(胴縁・コーキング・各種水切等)の入力および割付も行え、実際の施工に近い、正確な数量算出が可能です。

3Dプランを作成3Dプランを作成
外壁、胴縁の割付外壁材の自動割付
外壁材を自動積算・図面出力割付図・見積帳票の出力

面材(合板、石膏ボード、断熱材)の割付

作成した3Dプランから合板、石膏ボード等の割付が行え、簡単に割付数量を算出できます。
また、算出した積算結果を基に、数量一覧表、パーツリスト、加工・板取リスト等の各種帳票や割付図面の出力が行えます。

3Dパースの作成3Dプランを作成
面材の割付面材の自動割付
面材を自動積算・図面出力割付図・見積帳票の出力

トータルハウジングへの積算に対応

今回の割付オプションによって、「ALTA」は外壁を含む面材全ての割付が可能となり、トータルハウジングへの積算対応を実現しました。

ALTAで拾いが可能な建材・木材
建材

・下地材(合板、石膏ボード、断熱材)
・仕上材(外装材、内装材、床材、階段材、建材造作材)

・住器(水廻り住器他)

木材

・構造材
・羽柄材
・造作材
・屋根材

価格

商品 価格(税別) 備考
ALTA 割付オプション \1,350,000-
※下記の内容も含まれています。
・割付マスタ設定(1パターン)
・導入設置
・訪問操作指導(2回)
・初年度保守

関連リンク

製品の詳細は下記ページでご覧いただけます。

お問い合わせ先

株式会社コンピュータシステム研究所 建築事業部

東京都新宿区三栄町9-18

電話 03-3350-4686 FAX 03-3356-6737