トップページ > 建築 > 新着情報 > ALTA Ver.5をリリース

新着情報

2017年3月31日
株式会社コンピュータシステム研究所

「自動アシスト機能」を強化し、1棟完成までのスピードを
大きく向上した「ALTA Ver.5」をリリース

ALTA(アルタ)

株式会社コンピュータシステム研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長尾良幸、TEL:03-3350-4591)は、住宅プレゼンシステム ALTA(アルタ)の最新版「ALTA Ver.5」を2017年3月31日にリリース致します。

今バージョンでは、従来の建具や照明の自動入力に加え、部品や外構、敷地情報等の自動入力を追加し、1棟完成までの作成スピードを大きく向上しました。
また、最適なパースアングルやレンダリング設定の自動算出機能を追加し、面倒で煩わしい作業を省略。パース完成までのスピードも向上しました。

「ALTA」の概要

プレゼン資料を簡単・スピーディーに作成

「ALTA」は、新築住宅及びリフォーム営業に最適なプレゼンテーションシステムです。

CADのように難しい知識を必要とせず、パースやプレゼンシート、見積書等を誰でも簡単に短時間で作成する事ができます。

お施主様を待たせないスピード提案と完成イメージが伝わるわかりやすいプレゼンで工務店・ビルダー様の受注率向上に貢献します。

新築・リフォーム対応 プレゼンソフト ALTA(アルタ)

「ALTA Ver.5」の主な新機能

プラン作成のスピードUP

部品 自動アシスト入力

インテリア・家具・住宅設備機器等の部品データをワンタッチで自動入力する事ができます。
ナチュラル・モダン・和風・ヴィンテージ等、オリジナルの設定を登録する事も可能です。

外構 自動アシスト入力

エクステリアのパターンと塀・フェンス・アプローチ等を選択するだけで、外構を自動入力する事ができます。
オリジナルの設定を登録する事も可能です。

エクステリアの選択画面エクステリアセット等の選択画面
外構・エクステリアの自動入力自動で外構を入力

敷地情報 自動入力

従来の敷地境界寸法や配置寸法の自動生成機能に加え、敷地コーナー点や道路境界線等の敷地関連情報を自動で生成する事ができます。

敷地情報の自動入力

パース作成のスピードUP

パースアングル自動

外観や玄関、LDK等のパースのアングルを自動で算出します。
アングルの微調整はマウスのドラッグだけで行えますので、お好みのアングルが短時間で設定可能です。

レンダリング設定自動

最適なレンダリングの設定を自動で選択し、パースを作成する事ができます。
レンダリングの詳細設定が難しかったり、面倒な場合に便利な機能です。

レンダリング後の修正対応(素材変更・明るさ調整等)

レンダリング後でもテクスチャの変更がドラッグ&ドロップで行えます。
また、白飛びが発生した場合でも明るさを調整し修正できますので、レンダリングの試行回数を減らす事が可能です。

ALTA レンダリングパース 変更前レンダリング後に素材をドラッグ&ドロップ
ALTA レンダリングパース 変更後レンダリングした状態のままで変更可能

プレゼン力UP

フォトモンタージュ

建設予定地の写真とALTAで作成した3Dプランを合成したイメージを作成する事ができます。
より現実に近いイメージでプラン提案が行えます。 ※写真撮影は無料アプリ「iALTA」が必要です。

フォトモンタージュ(現況写真)現況写真
フォトモンタージュフォトモンタージュ

価格

商品名 価格(税別) 備考
ALTA プレゼン・見積パック \1,500,000~ 価格はオプションの構成によって変わります。

リリース日

リリース日 2017年3月31日(金)

関連リンク

製品の詳細は下記ページでご覧いただけます。

お問い合わせ先

株式会社コンピュータシステム研究所 建築事業部

東京都新宿区三栄町9-18

電話 03-3350-4686 FAX 03-3356-6737