トップページ > 建築 > ALTA > 導入事例 > 樹の里ホーム

住宅用 企画・プレゼンシステム ビルドバイザー ALTA

ALTA導入事例 / 有限会社 樹の里ホーム 様

有限会社 樹の里ホーム

外注を止めて、自分でパースを作ろう︕

「樹の里ホーム」は、エリアを丹波市とその近隣市に限定し、設計から施工、アフターメンテナンスまで手掛ける地域密着型の工務店。

地元の工務店だからこそできる顔の見えるお付合いと、お客様の建てたい家をしっかりと形にする技術を提供している。

今回は、実際にALTAを使用している代表取締役の宮下博樹様にお話を伺った。

有限会社 樹の里ホーム

ALTAの前身機種であるVSTを長年使用

導入前

―― ALTAを導入する前、プレゼンソフト等は利用されていましたか?

ALTAの前身機種であるプレゼンソフトの「VST」を長年使用しており、約半年前にALTAを導入したばかりです。

VSTは主にパースの作成に利用し、図面はJWで行っていました。

それ以前は、パース等のプレゼン資料は 設計士に外注していましたが、当然費用がかかりますので、確実に契約できるお客様しか設計士に頼めない状況でした。

外注するのではなく、自分でパース等のプレゼン資料を何とかしたいと思って、VSTを導入しました。

樹の里ホーム 内観

パースの「質感や色」がうまく出せそう

―― VSTを使われていたという事ですが、ALTAを初めて見た感想はいかがでしたか?

施工も行っている為、現場に出ている事が多く、設計に多くの時間がかけられないのですが、ALTAなら時間を掛けずに早くプランができそうでした。
パースも出したい色や質感がうまく出せそうだと思いました。

外観・鳥瞰パース等でプラン提案

活用シーン

―― 現在、ALTAはどのように活用されていますか?

VSTの時と同様に、パースはALTA、図面はJWで作成しています。

初回ヒアリング後にALTAでプランを作成し、約2週間後に外観パースや鳥瞰パースを使って、プラン提案を行っています。

早い場合は、プラン提案から約1ヶ月で契約というケースもあります。

代表取締役 宮下 博樹 様代表取締役 宮下 博樹 様

より時間をかけずにプラン作成を行いたい。

―― 半年前に導入されたばかりですが、ALTAを使ってみていかがでしょうか︖

最近はALTAを触る時間がなかなかとれないのですが、もっと操作に慣れてくれば、さらに早くプランを作成できそうです。

「お気に入り」機能を細かく設定し、より効率よく、時間を掛けずにパースが完成するようにしていきたいです。

近いうちに、大型モニターを使ったプラン提案、プラン修正を行えるようになりたいですね。

お施主様からの感謝状や似顔絵お施主様からの感謝状や似顔絵

ALTAは動作が軽快。スケルトン機能も便利。

―― ALTAの良い点や便利な機能はありますか︖

ALTAは、まず動作が軽いですね。
あとは、VSTにはなかったスケルトン表示(外壁透過表示)や3Dプランをワンタッチで360°回転する機能もいいですね。

最近追加された「DATA STATION 部品」もデザイナーズの家具があったりして便利です。

コールセンターは操作方法の問い合わせで利用しています。
リモートサポート(遠隔操作)で操作を教わるのですが、そのままオペレーターの方に入力を任せてしまう時もあります(笑)

―― ALTA またはCSTへのご要望等はありますか︖

外構の提案にも力を入れているので、土地にあわせて外構を自動配置するような機能があると便利ですね。
その他には、忙しくてプランを入力する 時間がとれない時もあるので、入力を代行してくれるサービスがあるととても助かります︕
ぜひ、検討してもらえないでしょうか(笑)

ユーザーデータ

社名 有限会社 樹の里ホーム
所在地 兵庫県丹波市市島町上田990
設立 平成16年8月20日
従業員数 2名
事業内容 新築・リフォーム全般、建築工事の調査、測量及び設計、建築工事の施工、管理、請負業
URL http://kinosato-home.jp