トップページ > 建築 > サポート > StageCAD ダウンロード

サポート

StageCAD ダウンロード

最新システム ダウンロード

最新の製品プログラムがダウンロードできます。

ダウンロード

ダウンロード exeStageCAD Ver3.38 16.5MB

インストール手順

1.ダウンロードしたファイルをエクスプローラーなどでダブルクリックしてください。自動的に解凍しセットアップがスタートします。
※セットアップを開始直後に、しばらく止まってしまったようになる事がありますが、そのままお待ちください。

更新履歴

バージョン 更新日 主な変更内容
3.38 2016/02/03 ・DXF/DWGの取込みで多角形の頂点数が1以下が取り込まれる問題を対応
・特定のプランで3DS出力でテクスチャが正しく出力されない問題を解消
・部品登録に両面レンダリング有無の設定を追加
・選択した図形に対して範囲トリムが全て処理しない問題を対応
・ALTA互換性対応版
3.26 2015/07/29 ・線分同士の包絡が意図しない結果になる問題を改善しました。
・円、円弧(対象図形)の中抜き処理で指示した部分が削除されない問題を改善しました。
・直線(延長対象)を矩形(境界図形)に対して境界図形まで延長されない問題を改善しました。
・楕円コマンドバーで入力した角度で入力されない問題を改善しました。
・線分入力中の角度スナップ(Shift+カーソル)で30°、45°が正常にスナップしない問題を改善しました。
3.19 2009/05/29 ・ユーザ名が2バイト文字使用の環境にインストールが失敗する障害を修正しました。
・切断コマンドの不具合を修正しました。
・インストールパスに2バイト文字が含まれる場合に、[設定]の[環境]で設定したグリッド分割数などの情報が保存されない不具合を修正しました。
・JWWファイル書出しの不具合を修正しました。
・その他品質の向上を行いました。
3.18 2009/03/23 ・レイトレース機能の改良を行いました。
・3DSデータ入力に対応しました。
・JWWデータ入出力に対応しました。
・SPEEDデータの入力に対応しました。
・テクスチャの追加(旭化成建材)をしました。
・その他品質の向上を行いました。
3.17 2008/09/04 ・リピート属性部品の比例入力時の不具合を修正しました。
・レンダリング表示の高速化。
・VST5用ラジオシティファイル(*.r3f)に対応しました。
・wavefrontOBJファイル(*.obj)に対応しました。
・3D Studioファイル(*.3ds)に対応しました。

※重要
当バージョンの改良に伴い、データファイルの仕様が変更となりました。
StageCADで作成されたデータをVST4およびVST3でご利用になられる場合は、データ登録の際に下記のファイル形式をご指定の上、ご登録願います。
図面データ:「VST3/4製図ファイル(*.gdf)」
部品データ:「VST3/4部品ファイル(*.gdp)」