トップページ > 土木 > 製品・サービス > ATLUS REAL > 都道府県対応版 > 佐賀県 対応版

土木積算システム ATLUS REAL(アトラス レアル)

都道府県対応 土木積算システム

佐賀県対応 土木積算システム ATLUS REAL

佐賀県の各自治体発注工事の積算に対応しております。
詳細はお問合せ下さい。

九州地方整備局 九州農政局 佐賀県土づくり本部 佐賀県農林事務所 佐賀県各市町村etc

金抜設計書・ローカルマスターを取込むだけで積算が半分以上完了

今現在の佐賀県土づくり本部発注の金抜設計書であれば、末端の施工単価表から総括情報に記載された適用地区・適用年月日に基づき労機材単価はもちろんローカルマスターまで自動読込を行います。
特に農林水産商工本部農林事務所設計書、特殊施工単価表や、ローカルマスター単価の多い造園工事や、電気工事などは積算時間が大幅に短縮されます。

他社製品と比べてください
佐賀県独自の積算条件入力アシスト機能搭載

取り込まれた設計書の施工単価表下部に記載された各種条件を文字認識ではなく、ATLUS REAL独自の佐賀県リンクテーブルから解析し、多くの条件を自動確定させることができます。
この機能によりクリック回数も大幅に削減され、違算防止にも繋がります。

※ 現在対応工種拡大中です。

発注者指定書式へ出力が可能

電子入札時に必要な発注者からの指定様式であるEXCEL工事費内訳書に直接金額を反映させることができます。
最低制限価格やシミュレーション内訳書金額をそのまま出力でき、計算ミスや入力手間を軽減する機能です。

安全対策項目評点アップ支援ツール
事前協議で発注者にアピール

この度、佐賀県では平成28年4月1日付で、今まで知ることのできなかった工事成績評定点が全業者分閲覧できるようになりました。
施工計画や安全対策、創意工夫点など工事毎にどのくらいの点数が付けられ、他社とどの程度開きがあるのかがわかる仕組です。
これにより自社の強み弱みが把握でき、弱みに対して何らかの対策を講じなければなりません。
「Saviour Second Edition」は評価項目の1つである安全対策項目の評点アップを支援するツールです。いかに発注者へ他社よりも安全対策に力を入れていることがアピールできるか、無駄なコストをかけず危険回避することができるかをキーポイントとして、作業毎の危険源の抽出→対策検討→発注者事前協議時でのアピール提案をできる材料が準備されています。

施工計画書の作成も支援

入札~竣工までの提出書類作成を支援

工事実績管理機能により、総合評価での入札参加条件の確認が可能です。
また、国・都道府県・政令指定都市の提出書式と共通仕様書を搭載し、入札から竣工までの提出書類を積算データを活用して作成・管理できます。
作成は、Excel上で発注者毎の書式に施工方法等の各種マスタから必要事項を選択し編集するだけです。
作成された書類は、関連図面等の様々なファイルと共に一元管理され、自社で蓄積した施工方法等のデータを共有することで、ベテランの経験を次世代に継承することが可能です。

膨大な提出書類をドキュメント工房が支援します

導入後も安心・充実のサポート体制