トップページ > 新着情報

新着情報

2015年11月26日
双日株式会社
双日建材株式会社
株式会社コンピュータシステム研究所

双日建材と業務提携
最先端の3D画像認識ホームセキュリティシステム 「ムサシガードアイズ」を2016年1月リリース
~ 不審者を検知・威嚇・撃退 ~

双日建材株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 哲也)は、世界で初めて不審者の侵入を3Dで認識可能としたホームセキュリティシステム「ムサシガードアイズ」を 2016年1月より全国で販売開始します。

このシステムは、双日建材がこのたび業務提携した株式会社コンピュータシステム研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役:長尾 良幸)が独自の技術により開発したもので、双日建材が拡販を担います。

「ムサシガードアイズ」は、世界で初めて3Dでの人認識を可能としたホームセキュリティシステムです。

通常の防犯カメラでは2Dで物体を認識するため、誤検知による誤報が絶えませんでしたが、「ムサシガードアイズ」は二眼の防犯カメラにより3Dで物体を捉えることで人とそれ以外とを区別し、誤報率を大幅に減少させることが可能となります。

従来のホームセキュリティは、主に警報が鳴った後に警備員が駆けつけるサービスですが、「ムサシガードアイズ」は不審者の侵入を未然に防止する『予防セキュリティ』の観点から開発しました。

不審者を映像で確認しながら音声威嚇できる機能を備えており、また、高齢者徘徊や子供の外出・帰宅などの確認も可能で、ご家族の安全をサポートする商品です。

 

双日建材は、東京五輪に向けた監視カメラシステムの強化などにより、今後も需要拡大が見込まれているセキュリティ市場において、個人住宅に加え、集合住宅、オフィスや公共施設にも販売を広げる計画で、初年度は5億円、3年目には20億円の売上を目指します。

以上


双日建材株式会社の概要

代表者

代表取締役社長 大西 哲也

本社所在地

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2東京サンケイビル21階

設立

1982年4月

資本金

1,039百万円

売上高

178,900百万円(2015年3月期)

事業内容

国内のゼネコンやハウスメーカー及び建材問屋向けに建設資材全般を供給する建販商社

URL

http://www.sojitz-bm.com/

株式会社コンピュータシステム研究所の概要

代表者

代表取締役 長尾 良幸

本社所在地

〒160-0008 東京都新宿区三栄町9-18

設立

1986年6月

資本金

226百万円

売上高

6,179百万円(2015年5月期)

事業内容

土木・建築・運輸事業関連のコンピュータソフトウェア開発・販売・メンテナンス、各種マネジメントコンサルティング、建設業向け教育サービス

URL

https://www.cstnet.co.jp/

「ムサシガードアイズ」に関するお問い合わせ先

双日建材株式会社 事業開発室 03-6870-7816

リリースに関するお問い合わせ先

双日株式会社 広報部 03-6871-3404
株式会社コンピュータシステム研究所 広報室 022-301-3280