トップページ > 建築 > 製品一覧 > KIZUKURI

構造設計をサポート 長期優良住宅対応 木造住宅構造計算ソフト KIZUKURI / KIZUKURI 2×4

木造住宅構造計算ソフト 「KIZUKURI」

軸組工法版「KIZUKURI」

長期優良住宅に対応

「KIZUKURI」は、3階建てまでの軸組工法木造住宅及び混構造住宅(1階がRC/S造、2~3階が木造)の木造部分の構造計算を行うソフトです。

公益財団法人 日本住宅・木材技術センター発行「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2001年3版)(2008年版)」に準拠した構造計算が行えます。

隅木(斜め材)配置と(谷折り)(山折り)図

枠組壁工法版「KIZUKURI 2×4」

平成19年改正 告示第1540、1541号に準拠

「KIZUKURI 2×4」は、枠組壁工法建築物及び混構造建築物(告示第593号で規定されている1階がRC/S造で2階または2~3階が枠組壁工法)の木造部分の構造計算を行うソフトです。

平成19年5月改正の国土交通省告示第1540号及び1541号に準拠した構造計算が行えます。

伏図の入力

お問い合わせ

ユーザー様専用のお問い合わせ窓口

※KIZUKURIユーザー様専用のお問い合わせ窓口となります。
バージョンアップに関するお問い合わせはこちらからお願いします。