トップページ > 土木 > サポート >「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」のサポート終了に伴う弊社製品の対応について

サポート

2019年10月30日
株式会社コンピュータシステム研究所

「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」のサポート終了に伴う弊社製品の対応について

いつも弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
Microsoft社が、2020年1月14日(火)をもって「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」のサポートを終了いたします。
これに伴い、弊社土木製品も「Windows 7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」のサポートを同日に終了させていただきます。
該当OSをご利用のお客様におかれましては、新しいWindowsの搭載されたパソコンへ早めに移行くださいますよう、お願い申し上げます。

Microsoft社の対象製品について

製品名 サポート終了日

・Windows 7

・Windows Server 2008

・Windows Server 2008 R2

2020年1月14日(火)

※ 「Windows7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」サポート終了について詳細はMicrosoft社のホームページにてご確認ください。

弊社土木製品の対応について

対象製品名 サポート終了日 サポート終了内容
土木積算システム
ATLUS REAL Evo / ATLUS REAL
2020年1月14日(火)
(Microsoft社と同日)

・動作環境の変更
「Windows7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」を左記対象製品ご利用の動作対象外とします。

・アトラスダイヤルでのサポート終了※
「Windows7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」に関する技術的なサポートは対象外とさせていただきます。

※2020年1月14日(火)以降、「Windows7」「Windows Server 2008 および 2008 R2」をご利用中に問題が発生した場合の保証やアトラスダイヤルでのサポート対応はお受けできかねますので、予めご了承ください。

労働安全衛生支援システム
Saviour Evo / Saviour Evo LT
提出書類作成・文書管理
ドキュメント工房
施工計画書作成支援パッケージ
E-HELIOS
CO2排出量シミュレーション
現場代理人専用原価管理システム
MARS Second Edition
労働安全衛生支援システム
Saviour Second Edition / Saviour ExPress / Saviour Light2

本件に関するお問い合わせ

本件に関するお問い合せは、各サポート拠点もしくはインターネットからのお問合せより承っております。